よくあるご質問
環境の変化に戸惑ってしまわないでしょうか・・・?
当施設では、お預かりさせていただくわんちゃん達に少しでも早く新しい環境に慣れてもらえるように、スタッフ間でのわんちゃんの情報共有(例えば好きな食べ物や遊びなど)を密に行う事を徹底しています。
そのために普段の生活でわんちゃんが使用していた物などをご提供いただけれるかをお願いさせていただく事もあります。
病院にかかった場合の費用は?
病院受診費用は預かり金を使用いたします。尚、契約終了時残金を返金致します。
足腰が弱っているので床ずれが心配なのですが
こまめな体位変換等のケアを実施し、床ずれ防止や、既に床ずれができてしまっている場合も患部の改善に努めます。また床ずれ防止用のマットも完備しております。
家で与えていたドッグフードを使って欲しいのですが可能ですか?
可能です。指定のフードをお送り頂くか、オプションとしてフード代が追加される形となります。
家で使っていた薬を与えてほしいのですが
薬を送っていただければ、ご希望に沿うことができます。飼い主様のご指定で、こちらの病院で薬を処方する場合は、かかった実費をご負担いただいております。
好きな時に会いに行けますか
もちろんです。事前にこちらにご連絡いただければ幸いです。大好きな家族に会えればわんちゃんもとても嬉しいと思います。
一緒に暮らせない事情(入院や転勤など)が発生しました。要介護犬ではないのですが預かってもらえますか?
飼い主さんの様々なご事情に対応させていただきたく存じます。まずはお気軽にご相談ください。
夜間にスタッフは常駐していますか
はい、常駐しております。24時間365日、常に大切なわんちゃんを預かりケアする体制を整えております。

お散歩について

季節やわんちゃんの体調、ライフステージに合わせてお散歩コースと時間を変えてお散歩に行きます。
歩けない子や介護が必要な子はバギーでお散歩に。
日の光を浴びたり、他のわんちゃんと接することでその子にとって良い刺激になります。

雨の日にはお散歩の代わりに、プレイルームで遊びます。
わんちゃん達の元気に負けないよう私達も全力でお相手します(笑)